フランス額装とカルトナージュ *** フレンチクラフト・カフェ ***

NEW✥2017年10月特別講座! http://www.ateliermirabeau.com/#!event/a95bf

カテゴリ: アンカードルモン(フランス額装)

4月に開催したEncadrement(アンカードルモン)名古屋教室展には、たくさんの方にご来場頂きありがとうございました。
ただいま作品展画集を作成中!
そして、昨日は慰労会ということで、
名古屋市千種にある
自然の薬箱 カフェ&キッチン で
楽しく美味しく頂きました!
こちらのお店、美味しく身体に良さ気な
ものばかり。
また次の機会に向けて、素敵な作品を
楽しみにしたいと思います。
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23038454/

フランス・リヨン在住のイラストレーターLALYさんの原画を用いた
Encadrement(アンカードルモン / フランス額装)一日講座のご案内です。

BlogPaint












フレンチタッチなイラストがとても魅力的です。
4月のクリスティーヌとイザベルの特別講座に引き続き、アトリエミラボーKITANOの
指導による原画を使った一日講座です。
※イラストの数量に限りがあります。


 
BlogPaintBlogPaint












✥開講日時:8月29日(土)10:00~15:30
✥課 題 : 「Document suspendu entre  2  verres」 
        ドキュモン スュスパーンデュ  アントル ドゥ ヴェール 
        2枚ガラス仕立てのドキュモン(画)

✥申 込  : 名古屋 紙の温度 ☎052-671-2110


 

2015年は寒いお正月になりましたね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
そして、またまた久々のblogアップになりましたが、
その間、今回はアンカードルモン三昧なフランス滞在となりました。

BlogPaint

BlogPaint










                   
                                           



その内の1作品のテクニックは、次のアンカードルモン冊子に掲載されるとか・・・・。
今回もとてもパリっぽい仕上がりになり、同行メンバー全員大満足!

BlogPaintBlogPaint














今回のこれらの作品をどこかでご覧頂けるよう只今検討中です。
その時にはご案内させて頂きますので、楽しみに待っていてください。
では、本年もフレンチクラフトの愉しみをごいっしょに!

3月になりました。 別れと出会いの季節
「有難う」と「よろしく」の言葉を添えて、
それぞれ次のステップに向けての通過点。
明日に向けての1歩を大切に、
日々元気に過ごしたいものです。

こちらは、先日の梅田教室受講生の完成作品です。
BlogPaint










刺繍やパッチワーク、写真やイラストなど、ご自分のスペシャルを活かしたものを額装に納める方や、もちろんスペシャルなものがなくても素敵な作品が出来上がる工芸です。

ミラボーでは、3月と4月にフランスの伝統工芸の紹介を兼ねて、
定期講座では取り入れていない課題の一日講座をします。
初めてする方は勿論、既に受講して頂いている方にも
愉しんで頂けるような課題をご用意しています。

✥マーブル紙を施したマットの額装  
  3月13日(水)13:00~15:30
    NHK文化センター京都教室  締切間近・残席わずか
    Tel  : 075-254-8701
                       
  3月27日(水)13:00~15:30
    NHK文化センター神戸教室
    Tel : 078-360-6198
    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_531371.html

BlogPaint✥モード画の額装             
  4月 3日(水)13:00~15:00
       よみうり文化センター千里中央
    Tel : 06-6833-5031
    http://www.yomiuri-bc.co.jp/ 




BlogPaint✥パリの雑貨屋さん風額装       
  3月15日(金)13:30~15:30
  ヴォーグ学園心斎橋校  締切間近・残席わずか   
  Tel : 06-6241-1075








先月末のWS à NAGOYA   の課題 『卵型のマット』。
4月の復活祭の頃に開なると、パリ市内のお菓子屋さんやパン屋さん等に
卵の形をしたものがいっぱい並びます。
秋に受講して頂いた皆さんには、是非春の訪れ時にも
飾ってください。

Encadrement  (アンカードルモン / フランス額装)の講座では、
時々コンパスを使って作図をします。
これだけを聞くと、「わあー苦手」と思われる方も多いのでは?
でも取り組んで頂くと、どなたも素敵に完成!

そんな課題の一つで出来上がった色々な『卵型のマット』を
ご覧ください。
今回は、既製フレームを用いてエンボスペーパーで
化粧仕立てした額縁に納めています。
お手持ちの額縁を素敵にリメイク活用して頂けます。

BlogPaintBlogPaint














BlogPaintBlogPaint

         BlogPaint











このページのトップヘ

アトリエミラボー