フランス額装とカルトナージュ *** フレンチクラフト・カフェ ***

NEW✥2017年10月特別講座! http://www.ateliermirabeau.com/#!event/a95bf

2017年03月

Encadrement(アンカードルモン/ フランス額装)の課題作品をご披露して頂きました。
お手持ちの好きなドキュモン(額の中に入れて飾りたい物)を
好きな色合いのマットに入れて仕上げることのできるフランス生まれのお洒落な
インテリア工芸。
世界に一つだけの作品に仕上がるオートクチュールです。その愉しみは奥深い分野です。

こちらは、「ヒマラヤ」という題名で、窓枠の周りを二つの立体の山を
添えています。作図が楽しい〜!


何年か前に希望される方と作った
厚紙仕立てのフレーム。
メタリカという金属のパウダーを
用いて、厚紙とは思えない仕上がりです



5週目の今日は、名古屋教室の振替レッスン日。
カリキュラム課題『シエルの箱』と『封筒立て』の完成です。
厚紙でベースを組み立てた後、上に貼る素材はお好みの物で作成して頂きます。キットを使わないので、それぞれ素敵な仕上がりになり、いつも新鮮なときめきがあります。
刺繍をしている方、パッチワークやキルトをしている方、ご自分のスペシャルな作品をカルトナージュ仕立てで楽しめます。


例年より寒い日が多かった3月も
あと少しで終わり。
桜とともに春爛漫🌸 ももう直ぐです。
昨年4月よりスタートした
Encadrementの新しい受講スタイルとスタイリッシュな仕上がり感の『French touch  /  フレンチタッチ講座』は、2年目に入ります。
1年で完成するのは5作品。
とても大切な宝物の感じです。

4/11〜16まで開催の名古屋教室展にも
フレンチタッチの作品が展示されます。
気になる方は是非実物をご覧ください。
*会場:愛知芸術文化センター12階
               アートスペースG
              名古屋市東区東桜11ー13ー2



桜が咲くのをためらいそうな寒さが
続いていますが、もう直ぐ4月。

フットワークの軽くなるこの季節に、
出かける時のお伴にしていただける
『御朱印帳』をカルトナージュ仕立てで
作ってみませんか?
*日程:4月16日(日)10:00〜13:00
*場所:NHK文化センター西宮ガーデンズ教室
(阪急西宮北口駅下車。阪急百貨店西宮ガーデンズ内)
*申込・問合せ:NHK文化センター西宮ガーデンズ教室 ☎︎:0798-69-3450 
*詳細:https://www.nhk-cul.co.jp/sp/programs/program_1119310.html

4月11日〜16日、愛知県立美術館の上フロア会場にて、名古屋:紙の温度クラスとFrench Touch 名古屋クラスのメンバーによる作品展を開催致します。
詳細は、以下 webサイトをご覧ください。http://botanicalart.jp/

※アンカードルモン:画と額縁の間にあるマットと呼ばれる部分の装飾技法です。
教室では、額縁の中に納める画にあわせて、一つ一つ丁寧に作るための技法をお伝えしております。
今も現地フランスには多くのショップや教室があり、フランス人の暮らしの中で愉しまれている工芸の一つです。

このページのトップヘ

アトリエミラボー