BlogPaint新年あけましておめでとうございます!
本年も皆様にとってよき年であります
ように。

***フレンチクラフト・カフェ***は、
スタートから3年半ほどになりますが、
2013年も頻繁にアップすることもなく
過ぎてしまいました。
このようなペースですが、
今年もよろしくお願いいたします。




昨秋のパリは、2012年秋に比べてユーロが40円ほど
高くなってしまい、物価そのものも高騰している上ですから、
何でも高い・・・と思わず言葉が出てしまうほど。

毎年のお楽しみの「Salon Créations & savoir-faire」も
何だかブースが少なかったのは気のせい?
そんな中でも、いつも行くⅬ’eclat de verres には
イザベルとクリスティーヌがアンカードルモンの
デモンストレーションをしていて、とてもにぎわっていました♪
日本でもアンカードルモン(フランス額装)のにぎわいを
感じられる日が来ますよう、今年もフレンチクラフトの愉しみを
ご一緒によろしくお願いいたします。


IMG_341111月のフランスを思い返して、
少しアップいたします。
こちらは、今回のフランスで作成するアンカードルモンの
ドキュモン(作品)候補。
どのような仕上がりになったのか、
完成をお楽しみに。
(結構難しくて、四苦八苦状態です。)



BlogPaint久々のパレロワイヤル







BlogPaint
BlogPaint


















 ベリーがいっぱいのタルト♡
フレームいっぱいの壁。
日本でも見かけるようになった
ディスプレイです。

BlogPaint
パサージュ・パノラマに
日本人シェフのミシュラン二つ星の
レストラン「パサージュ53」が
あります。
3ケ月待ちだそうです。





BlogPaint



こちらの額装は、少し画像ではわかり辛いかも?
只今名古屋の「紙の温度」店頭ギャラリーに展示をして頂いてます。
ご覧頂ければ幸いです。
スイーツのドキュモン(作品)は変更しておりますが、
Mlle Kに作成して頂いた3Ⅾの蔵書票を納めています。

新年になると4月に向けてのスケジュールが満載になってきます。
3月は新学期に向けての体験講座やワークショップが盛り沢山!
詳細が届きましたらアップしますので、おたのしみに。


BlogPaint最後は、パピエ(紙)仕立ての
フランスのカルトナージュです。

アトリエミラボーでは、
パピエ(紙)仕立てと布仕立ての
両方を習得して頂けるカリキュラムをご用意しています。

フランスではパピエ仕立ての素敵なカルトナージュも沢山あります。




お好きな素材を用いたカルトナージュを作成してみませんか?
ご興味のある方は、アトリエミラボーでお待ちしております。

今年もフランスの香りを大切にしながら愉しみたいと思います。