フランス額装とカルトナージュ *** フレンチクラフト・カフェ ***

NEW✥2017年10月特別講座! http://www.ateliermirabeau.com/#!event/a95bf

2012年12月

Joyeux Noel 2012寒波到来!2012年のノエルは寒くなりました。

BlogPaint今年最後の制作は、表題の「メタリカ」

ミラボーの課題には、カルトン(厚紙)で 作成するフレームがいくつかあります。
✥紙額と呼んでいる縁取りタイプ
✥敷居に塗る「蝋」を用いて作るタイプ
✥カルトン(厚紙)を組立てて作るタイプ等

そして、この「メタリカ」は一番最近のもの。

今月、自由ヶ丘のさくらぼろクラスでは、額装メンバー全員で作成し、
皆さん、個々のデザインで、素敵に仕上りました。

第2回目は、名古屋で開催です。ご興味のある方はお早めに。残席僅かです。
✥1月26日(土) 名古屋:紙の温度(052-671-2110)10:30~
BlogPaint
                                                                        マットを入れるとこんなふうに。

第2回目の講座(1月開講)では、中に納めるマットも作成します。



では、今年も残り僅かとなりました。
2013年も素敵な一年になりますように。
よい新年をお迎えください。 Je vous souhaite une bonne année !
     

BlogPaint道具類もお掃除の時期になりました。

左の古めかしいのは、私が長年愛用の革張りの物。
気がつけば愛用して30年ほど?
パリ在住時にも持って行ってました。
キンちゃん、オミヤさん、スギちゃん、みっちゃん・・・
昔の仲間を思い出します。

右の穴の開いたのは、Mon mari (夫)の筋力用亜鈴。
ずっと置いたままなので、私の制作用重石に拝借。

カルトナージュ用残布を使って化粧直しをします。


BlogPaint後ろの緑リボンが、ドレスアップした重石。
前のピンクの物は・・・・
パリのサロンでとても可愛いウエイトがあったので、
重~いけど購入しました。
4分の1円が可愛い!
そして、重量定規もパリに居た頃から
愛用の紺色の長い同タイプが、
短くなってピンク色でリニューアル。
作品制作が楽しくなります♪

サロンでもうひとつ気になったのは、
Anne-Marie Gicquel さんのブースに売っていた
ピンクのハートの重石。
帰りのエアーを考えて断念。

BlogPaintあと1個の重石には、THILDAの残布。
一緒に残ったカルトンでプチ・ボワットも。








BlogPaint

この布で、来年2月に芦屋(tel :0797-38-2666)で
『マレット』のWSを開催します。
ご希望の方はお電話でお問合せください。






このページのトップヘ

アトリエミラボー