フランス額装とカルトナージュ *** フレンチクラフト・カフェ ***

NEW✥2016年4月特別講座! http://www.ateliermirabeau.com/#!event/a95bf

2011年01月

        < * Vogueセミナー * >

BlogPaint

 まだ先のことと思っていたヴォーグ・セミナーは、3月に開催です。
 一見クイリングのように見えるフタ部分は、アンカードルモン(フランス額装)の
 テクニックで装飾を施しています。
 ほかにも活かせるこの装飾に結構はまってしまうのは私だけでしょうか?

       <今日の課題>
BlogPaint桜ノ宮のアトリエは、今が一番の極寒。
そんな中、今日の皆さんの課題は
カルトネットを一度に多い尽くした
仕上りのマットでした。
前に高橋春佳さんの作品にも
取り入れています。
 
額装の上級のクラスでは、
ポイントのテクニックを
お伝えして制作して頂きます。
次回の講座時に完成した作品を
ご披露頂きます。
来月が楽しみです。

 
 
 
 
 
 
 
 
       


               <ビゾー・ヒマラヤ>

BlogPaint

 Bonne  Année 2011!  のページが消えちゃいました
 ロップイヤーラビットBorisちゃんの画像はまたの機会に・・・。

 ヒマラヤのテクニックは、ドキュモン(又はスジェ/額縁の中に納める画)の
 周りを盛り上がった山脈のような断面で仕上げます。
 ただ今、名古屋の「紙の温度」さん店頭ギャラリーに展示して頂いております。
 このドキュモンは、ANAの9月号機内誌に掲載のアニー先生セレクトのものです。

 パリへ行かれたら、素敵なパサージュの中にあるアニー先生のアトリエに
 是非寄ってみてください。
 アニー先生の素敵な額装(仏:アンカードルモン)やカルトナージュの作品が
 展示されています。
 プチポワンのカルトナージュはとても可愛いです
 そして、アトリエ前ビストロ?サロンド・テ?・・には、タルトが一杯!

 パサージュ巡りは、パリ散策の楽しみの一つです。

 BlogPaint

           < 渦巻き >

BlogPaint

こちらは、今月1月29日(土)に「紙の温度」さんで開講する
WSの課題です。
コンパスを使って作図をご指導いたします。
当日は上記の多角形になりますが、ご受講後は好きな多角形を
製図して頂けるようになりますよ!
意外に多角形好きのフランス人。
ご興味のある方はいかがでしょうか?

明日の名古屋が心配な私です。
無事、新幹線が動いていますように。







    

                <Paysage de neige * 雪景色>
                             BlogPaint


    年末から寒い日が続いていますね。
  大晦日の京都市内は大雪で、おけら詣りところではなかったですが、
  センター試験の昨日も大雪のパニックに巻き込まれてしまい、
  今年も災難を呼ぶタイプ???・・・かも。
  周りの皆さま、私とご一緒されるときはご注意を!
  でも雪景色は綺麗ですね。

                  <アートブックショップでのワークショップ>

  京都・三条通のレトロな建物の中にあるアートブックショップ京都店で
  2月6日(日)にカルトナージュWSを開催します。
  同じ建物の中には、素敵なビーズを置いている「イドラ」さんや
  フランスのアニメ 「タンタン」 ショップもあります。
  
  最近の京都は、寺町通の1筋西の御幸町(ごこうまち)通に
  アンティークショップもあり気になるところです。
  三条通にはこの建物はじめ、古い足袋屋さん・イノダコーヒー、
  フランスのアンティーク雑貨店にトワルド・ジュイの布を置いて
  いるお店など、フレンチクラフトを愉しんでいる私達が使えそうな
  物を取り扱っているところがあって嬉しいです。
  それから烏丸通西入ルには「伊右衛門カフェ」があり、疲れた時には
  ゆっくりできます。
  
  アートブックショップのWSにご参加頂いて、三条界隈散策を愉しんで
  頂くのがおすすめです。
  詳細は、以下をどうぞ!
 http://blog.livedoor.jp/artbookshopkyoto/archives/65489407.html

このページのトップヘ

アトリエミラボー