フランス額装とカルトナージュ *** フレンチクラフト・カフェ ***

NEW✥2017年10月特別講座! http://www.ateliermirabeau.com/#!event/a95bf

NEW✥2017年10月特別講座!
http://www.ateliermirabeau.com/#!event/a95bf

BlogPaint

















  

今日は、当アトリエのT先生とH先生のお二人で
「てづくり横丁」の講習会日でした。
「プチタッセル付オーバル窓枠の壁飾り」
ご参加頂きました方、有難うございました!
素敵に仕上げて頂きました!

来月は西宮ガーデンズ教室で、フレンチクラフトを彩る
もう少し大きなタッセルの講座を開催します。
カルトナージュに付けたり、アンカードルモン(フランス額装)に付けたりして
楽しんで頂けます。残席僅かです。ご興味のある方は
お急ぎください。
(NHK文化センター西宮教室 : 079-869-3450)

こちらの教室をはじめ、大阪・神戸・京都で
カルトナージュ・フランス額装のフレンチクラフトを
習得して頂けます!
2月・3月は体験や一日ワークショップを開催しますので、
またご案内いたします。

BlogPaint

   



















春は何かを始めるのによい季節ですね。
気がつけば、嬉しいことに10年以上もミラボーのクラスで 
ご一緒して頂いている方もいらっしゃいます。
当アトリエでは、カルトナージュも額装講座も
好きな素材を使って課題を制作して頂いています。

カルチャーの教室では、沢山の受講生の皆さんに
ご一緒して頂いていますが、皆さんのセレクトのもので
出来上がる作品が、どれもとても素敵です。
同じ課題でも、人数分だけバリエーションのある作品が完成。

講座ではテクニックの習得だけでなく、
皆様の完成作品から感じる刺激が、
各自の素敵な作品作りにつながっていくように
思います。

やってみたいことは、今始めるのが一番効果的。
私もずっと始めたいと思っていることを
行動にうつせたら・・・と思う今日この頃です。

         BlogPaint

12月の講座日にムッシュKさんから10月に開催した教室展の作品画集を
手渡されました。とても素敵に製本をして頂いて、大感激です!
作成していただいたムッシュKさんは、いつも作品にあわせてフレームも
作成されます。撮影して頂いたKさんは,和紙を染めたりコラージュしたり、オリジナルの材料つかいがとても素敵です。
お忙しい中、どうも有難うございました。
画集をご覧になりたい方は、是非教室にご見学にいらして下さい。

    BlogPaint

     2~3頁目に掲載して頂いた 当アトリエの基礎課題です。
     自分の好きなドキュモン(又はスジェ。中に納める作品のことです。)
     を入れて楽しく作成できます。


    BlogPaint

     こちらの頁には、基礎課題名と昨年1月に京都で開催した時に
     講師メンバーで作成した「高橋春佳さんアンティークカードの額装」です。
     
     「高橋春佳さん」をご存知ですか?
     イギリスから郵便事業が入ってきて「官製葉書」に加えて「私製葉 
     書」が認められるようになった1900年(明治33年)頃から、
     マスコミが発達していなかった当時の情報を伝える小さなメディア
     として活用された絵葉書。それをデザインーする絵師が沢山居ら
     したそうで、春佳さんもその一人で、竹久夢二さんと同年代の方 
     です。

     関東大震災後、春佳さんをはじめ 小林かいちさん等は、京都で
     活動されていたそうで、その方たちの作品のアール・デコスタイ   
     ルの斬新で魅力あるデザインがとても素敵です。
 
     まだご存知のない方は、ひそかにブームになっているこの方達の
     アンティーク葉書を是非ご覧ください。
     ちょうど、世田谷にある美術館で小林かいちさんの作品が展示
     されているとか・・・雑誌で見かけました。

     アンティーク絵葉書の話しはまだまだ続きますが、
     また次の機会に。
     
     高橋春佳さんのカードは、名古屋の「紙の温度」で販売されて
     います。そして、私の作品(上記の右上)も展示して頂いてます。

     http://www.kaminoondo.co.jp/


  
     
    


続きを読む

 

BlogPaint


















BlogPaint

ノエルのイルミネーションを見にパリへ行ってきました!
住んでいた時に雪が降ることは殆どなかったのに
今回は、深々と雪の降る日の滞在となってしまいました。

ヴァンヴの蚤の市は、雪の中では商売にはならない・・・と、
次々に荷物をまとめて帰るお店ばかりで、今回は私の探し物には
出会えず・・・残念。

グランパレで「モネ展」開催中です。
寒い中、待つこと2時間。アジア人は私とYちゃんだけ。
入り口近くまで来た頃には、「寒い!寒い!」というコールを
誰かが言い出し、盛り上がった待ち時間になりました。

フランス人も待つほどのこのExpositionだけあって
内容も大変よかったです。
来年1月24日まで開催していますので、
パリ行きを予定されている方にはお薦め。
(但し、寒いです)

今回はいつものメルスリーには殆ど行かず、
Yちゃんと若者に話題性のあるお店を散策。
お店の前にある赤いフィアットが目印のmerci や
cos というお店は、ノエルということもあり
超満員でした~。
お洋服や雑貨好きの方は、パリジャン・パリジェンヌの気持ちで
楽しめますよ。
BlogPaint
 















サクレクール寺院は、ノエルのミサの最中でした。
パイプオルガンが厳粛さを増します。
今年一年の反省と感謝をこめて。

帰国したら、12月最後の催事が待っています。
当アトリエメンバーのブログでも案内していると
思いますので、ご興味のある方はご参加ください。

*12月17日(金)☆近鉄百貨店上本町店☆てづくり横丁☆
  「フレンチクラフト一日講座・オーヴァルのフレーム飾り」






このページのトップヘ

アトリエミラボー